ワークフロー

三条印刷は受注から納品まで、
優れた一貫生産体制(ワンストップサービス)でお応えいたします。

ワークフローのイメージ

受注から納品までのワークフロー

  • 1.ご相談

    1.相談

    お客様のもとへ企画提案を熟知した営業担当者がお伺いして、課題や要望についての打ち合わせをいたします。営業担当者はお客様のパートナーとして初回から納品まで継続担当させていただきます。

  • 2.ご提案

    2.提案

    お客様の要望や課題をベースに制作スタッフを交えて企画・デザイン案の検討を行います。企画・デザイン案は、お客様のニーズを精査しながらクリエイティブやマーケティング、印刷技法など様々な角度から起案いたします。

  • 3.制作

    3.制作

    制作ディレクターが中心となってデザイナー、コピーライターが作業を行います。内容に応じてカメラマン、イラストレーター、エディター等もチームに加わり、営業担当者が予算やスケジュールなどのマネジメント業務を担います。

  • 4.製版

    4.製版

    製版入稿後に簡易色校正としてDDCPをご提示いたします。ポスターやパンフレットなどで色彩の高い再現性を要する場合は、本紙校正刷りによって精度の向上を図ります。

  • 5.印刷

    5.印刷

    小ロット、バリアブルに対応するオンデマンド機、ポスター、パンフレット、チラシ等の主要な印刷を行うオフセット印刷機や特殊印刷など、お客様の用途やニーズに合わせた印刷効果で対応いたします。

  • 6.加工

    6.加工

    製本をはじめ折りや型抜きなど、様々な形のご要望に合わせた仕様で提供させていただきます。

  • 7.納品

    7.納品

    厳重な製品検査をクリアした制作物を、配送部門がお客様のもとに届けいたします。全国発送や国外の発送も承ります。